ローマの圧力を測定し、理解する

ローマの圧力を測定し、理解する

あなたのコーヒーマシンの水圧を制御し、理解することは首尾よくそれを抽出するために重要です。このパラメータは自動機で完全に制御されていますが、ローマなどの手動機ではあまりありません。いくつかの知識は、より良い理解し、より良いローマ機を使用する場合の水圧を制御するのに役立ちます。私の記事では、特にレバーを押すとピストンにかかる圧力について話します。

ボイラーの水圧

ローマのいくつかのモデルは、圧力計が装備されています。これは、水温を推定する圧力に応じて可能になります。ドキュメンテーションはボイラー圧力が0.6 と1棒の間でなければならないことを示します。水は約94になります。私は以下のアーティキュレーションでこれをもっと正確に説明します

ローマを圧力計。メーカーは、抽出が卒業の緑の領域で行われることをお勧めします。

ローマのピストンの水圧を測る

ピストン内の水の圧力は、コーヒーの抽出に重要な影響を与えます。私はこの問題に興味を持ち、この圧力を測定するいくつかの方法を見つけました。

方法 1: バーのレバーに変換力を適用

最初の方法は、レバー上の Kg で適用される重量を測定し、ピストンに見られる圧力を計算することです。

コーヒーマシンのレバーに適用される力を知るために、単純なものは何もありません: ちょうどスケールにマシンを置く。

 

使用する数式はここにありま。しかし、読みやすくするために、ホーム-バリスタフォーラムのユーザーは、チャートを掲載しました。

レバーの圧力をピストン内の水圧に変換するためのグラフ

プロのマシンでは、9バールの圧力でコーヒーを抽出することをお勧めします。グラフによると、ローマでは、この最適な圧力を得るために、約 13.7 Kg の力がレバーに適用されなければならない。

あなたは、いくつかのテストを行うと、あなたのチェックアウト時にレバーに同等の力を適用するかどうかを見積もることができます。

2番目の方法: ピストンに圧力計を取り付ける

別の (より高価な) 方法は、圧力計を使用して瞬時に測定できるようにピストンを交換することです。この方法に興味がある場合は、インターネット上でユーザーからのフィードバックを見つけることができます。個人的に私はかなりレンダリングを見つけるが、$300 で、あまりにも高価です。キットはここで購入することができます

第3の方法: DIY を行う

私は偶然方法ははるかに筋金入り (しかし、正確かつ低コスト) を発見しました。常にフォーラムホームに-バリスタは、側に圧力計を取り付けるために、ピストンを貫通するユーザー。レンダリングは少し奇妙ですが、人間工学的 (あなたがレバー1を押すと、機械の側面にあり、圧力計は、ユーザーに向いています)。

結論として

結論として、コーヒーマシン La ローマでコーヒー抽出を適切にマスターするには、次のことを覚えておく必要があります。

  • ボイラー圧力は、0.6 と1バールの間でなければなりません。
  • マシンが熱くなるために十分な長さのマシンを残してください (いくつかの話20分, しかし、個人的に私はより少ない時間のためにそれを残して、私は良い結果を持っています).
  • 彼のコーヒーを挽く、それを詰める…
  • 偽の蒸気の脱出をできるようにするために、いくつかの瞬間のためのスチームバルブを開きます
  • レバーを持ち上げて、少し水が流れるようにします。このステップは、あなたが右の温度にピストンを加熱することができ、前の抽出からコーヒー残渣を除去します。
  • フィルターホルダーを配置します (スパウトフィルターホルダーを使用する場合は、カップのように、前に加熱する必要があります)。
  • レバーを持ち上げ、prebrewing を行います (私は prebrewing の6〜7秒を行います)
  • 約 13.7 kg の力を加えることによってレバーを下げて下さい、抽出は25と30秒の間になければなりません (prebrewing と)
  • あなたのコーヒーをお楽しみください:)
Thomas Garcia

Mon intérêt particulier pour le bon café m'est apparu au cours d'un long séjour en Amérique du nord. Ne trouvant pas le café américain bon, j'ai fini par m'acheter une machine à café qui de fil en aiguille à développé chez moi cette passion.

Comments

Leave A Reply

Votre adresse de messagerie ne sera pas publiée. Les champs obligatoires sont indiqués avec *

%d blogueurs aiment cette page :